2015-07-23 (木)  13:56
252 名前:名無しさん@家庭ちゃんねる[] 投稿日:2015/07/06(月) 12:27:02
猫の話
長いっす

うちの実家の猫は迷い猫だった
私が高校に入学した年に、ある夜近所のラーメン屋に家族で夕飯を食べに向かった際に、
赤い首輪をつけたやつに遭遇した
愛嬌のあるやつで、人懐っこく向こうから擦り寄ってきた
そのとき、「かわいい猫だねー」とちょっと撫でてから、「ばいばーい」
とお別れした後店に向かったので、それ日は姿を見なかった

が、2~3日後、突如我が家に姿を現す
庭にいる家族に擦り寄り、積極的に可愛さをアピール
洗濯するおかんにも、庭いじりする私にも、庭で遊ぶ弟にも
そして、隙を見て家に上がり込む→外に出すを繰り返す

そのときも、「近所の猫なんだろうねー」ぐらいにしか思ってなかったが、
日が暮れても、一向に家に帰る様子を見せない
ついに、物置の上で夜は眠っていた
駐車場の屋根の下にあったので、雨だけは凌げていたようだ

二日ぐらい様子を見ていたが、うちを離れる様子はなかった
次第に、おとん、私を含む3兄弟は「迷子で帰れないなら、
うちで飼ったほうがいいんじゃない?」と揺らいできていた
おかんだけが「うちは転勤族だから、飼わないほうがいい
もしかしたら、まだ帰る家があるのかもしれないし」と譲らなかった

いったん切ります


254 名前:名無しさん@家庭ちゃんねる[] 投稿日:2015/07/06(月) 12:29:40
数日後の雪の降る日に、寒さに耐えかねたやつは、
網戸に爪を引っかけて張り付き、「寒い、家に入れてくれ!」と言わんばかりに盛大に鳴きながら、
スパイダーマンのようにアピール
今まで反対していたおかんも、いじらしい姿に陥落し、家に入れた
その後しばらく、近所を廻って猫の飼い主を探してみたけど、
結局は見つからなかったので、やつはうちの一員へ加わった

あれだけいじらしい姿を見せていたのに、正式に家族になった途端、
王様のような振る舞いになった

あれから十数年、すっかりおじいちゃんだけど猫は今も元気
飼うことを最後まで反対していたおかんが一番仲良しだ

おかんは今猫グッズ集めにはまっている
帰省するたびに、母の衣類も雑貨も猫に染まっていっているので
今度は何か猫グッズをお土産にしようと思っている

前半の書き込み重複した
ごめんなさい


255 名前:名無しさん@家庭ちゃんねる[] 投稿日:2015/07/06(月) 14:52:52
>> スパイダーマンのようにアピール
なんか想像つかないけど笑ったw


256 名前:名無しさん@家庭ちゃんねる[] 投稿日:2015/07/06(月) 17:18:45
>> 255
わかりにくくてすまぬ
網戸に張り付いてて、壁を這うスパイダーマンみたいだった



ほのぼのするスレ ほのぼのしたい人専用
http://kateich.net/test/read.cgi/bbs/1353741036/
記事No. 16353 |  生活  |  コメント(0)  |  TOP▲
コメント




管理者にだけ表示を許可する