-------- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事No.  |  スポンサー広告  |  TOP▲
2013-11-03 (日)  11:54
382 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 16:44:13.78 ID:0f0Rh9oO
10年ぐらい前、まだつるつるの新婚だった頃の事。
あるスーパーに買い物に行き、
屋上駐車場に車を止めて1階にある食料品売り場に行こうと
エレベーターに乗ったら、パネルの前に50代ぐらいの女性(ジャガー横田みたいな感じ)が立ってて
「開」のボタンを押して待っててくれたらしい。
「ありがとうございます」と言って箱の奥に立った。
ドアが閉まったところで、その女性はおもむろに入口の中心部に立ち
ドアに背を向けて大声でラバウル小唄を歌いだした。
右腕を上下に力強く振り、♪さ~ら~ばラッバウッルよ~ まったくるまぁでぇは~・・・
なんだなんだ何が始まったんだ!?とたじろぐ私。
何をどうしていいのか分からず固まっていると、
3階から乗ろうとした人がいたようでドアが開いた。
でも入口を塞ぐように店内に背を向けて♪こ~いしな~つ~か~し あの島見~れ~ば・・・
と大声で歌ってるものだから、乗ろうとしていたお客さんたちは
おそらく何かヤバそうな人がいると思ったんだろう(実際そうなのだが)入ってこない。
そのうちドアが閉まって閉じ込められる私。
更に続きを歌い続け1階に到着してドアが開いたのに、出るに出られない。
待っていたお客さんもさっきと同様に乗ってこない。
そのまま地階に進み、怖くて半泣きの私。
が、ドアが開くとその女性は私に敬礼をして降りていった。
速攻で「閉」を押してドアを閉じてそのまま屋上に上がり
買い物せずに帰ってきた。
すごく怖かった。


383 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 16:51:57.82 ID:wo0PBtFC
( ゚д゚)ポカーン


384 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 16:56:00.81 ID:6cs1H0yI
>>382
こわー


386 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 17:11:39.05 ID:KiLZhBOw
英霊ベーター


388 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 17:22:31.76 ID:cxpMitTM
>>386
クッソw


389 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 17:38:05.86 ID:7UiDwW9b
>>386


396 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 20:51:29.24 ID:3iUL2I/Q
>>382
つるつるの新婚wwwww


407 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 23:05:40.11 ID:wOQESPN7
ぴかぴかとツルツルって似てると思ってたけど違うなw



今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 104度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1382402307/
記事No. 14750 |  生活  |  コメント(0)  |  TOP▲
コメント




管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。