-------- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事No.  |  スポンサー広告  |  TOP▲
2009-06-30 (火)  13:21
939 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/26(金) 03:32:28 ID:Xe3wokbe
306 :おさかなくわえた名無しさん :2009/06/25(木) 09:41:43 ID:7Pgf2Vth
ソムリエは、ワインのテイスティングで
「秋のイチョウ並木を歩く少女の靴の裏の臭いがする」
とかマジで言う。


307 :おさかなくわえた名無しさん :2009/06/25(木) 09:42:46 ID:wRiqNahc
>>306
それはつまりギンナン踏んじゃったとかそういう意味なのだろうか


さっき見てて、うっかり笑っただろうがww
深夜なのに。


941 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/26(金) 09:12:12 ID:Dw3YuEJQ
枯れ葉の匂い、とかじゃ駄目なんだろうか
詩的に表現するのもソムリエの仕事?


942 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/26(金) 10:59:25 ID:QpTIoGva
>>941
「このワイン、ギンナン踏んづけた靴底の匂いがする」
とかだと台無しだからじゃないかな

まあソムリエが居るようなレストランなら詩的な表現が必要なんでしょう。


943 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/26(金) 11:02:18 ID:8cPdl1Im
詩的だけどそこまで言われるとションボリも良い所だな


944 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/26(金) 11:12:15 ID:AcEjrOtp
ぎんなん踏んだ時の臭いのワインは存在するのだろうか。う○こスメルなのに


945 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/26(金) 12:31:06 ID:Fql4ifl7
確か濡れた犬の鼻の匂い、ってのがワインの定番表現であるはず。
犬飼ってる人は嗅いでみて。


946 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/26(金) 12:40:28 ID:DeXfNJ46
雨に塗れた子犬の匂い、ってのは聞いたことある
シャンプー後のタオルドライした猫の香りのワインなら飲みたい


947 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/26(金) 13:03:30 ID:hVSSTlpe
ソムリエは匂いじゃなくて香りと言うはず。


948 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/26(金) 13:59:47 ID:fk5Cgu3j
>>945
「純米の日本酒の匂い」という表現は無いのか?


949 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/26(金) 15:35:09 ID:LwS4t18T
どう考えても臭い
どう考えても臭い

そんな臭いものをなんでありがたがるのか
本当に理解不能


950 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/26(金) 15:45:30 ID:8cPdl1Im
>>949
ソムリエはワイン選定する人だよ
遠まわしに言ってるだけで全然ありがたってないよ


951 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/26(金) 16:00:45 ID:MiILwite
うん、もし「君って雨に塗れた子犬の匂いがする」って言われたら
それは「お前臭いよ」って言われてるって大概の人が理解できるよね


952 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/26(金) 16:16:18 ID:8YbbyN+k
つまり、

ソムリエ「こいつは臭えーーッ!!秋のイチョウ並木を歩く少女の靴の裏の臭いがプンプンするぜぇーーーッ!!」

ってことか


953 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/26(金) 16:32:24 ID:Jst0vCGr
そんなジョジョみたいなソムリエw
スポンサーサイト
記事No. 4943 |   |  TB(0)  |  コメント(4)  |  TOP▲
2009-06-30 (火)  13:18
577 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2009/06/29(月) 12:07:07 O
コウト夫婦が結婚したばかりの頃のお話。
いつも、トメに虐げられてる私が、遠回しに旦那に言った。
「あのさ、トメがコウト嫁イビリしたら、年取って呆けた時にコウト嫁から虐められるんじゃねぇ。」と旦那に言った。
すると旦那が、「ちょと、お前恐ろしい事言うじゃねぇか。まさか、お前が虐めようと思ってるんじゃないよな?」
私は、ニヤニヤつきながら、「えー何言ってるんだよぉー。私が虐めるとは一言も言ってないよ~。」
「ただね、虐めた人に親切にする人が居ると思う?。虐めた人だよ?。」
私は、トメに筒抜けになるのを予測していて、旦那に話した。
案の定トメに、話したらしい。
トメが以前より、少し、大人しくなった。
私にゴマすりまでしてきた。
最近では、今までされていたのとは逆に、トメにチクチク嫌みを言える様になった。
記事No. 4942 |  家庭  |  TB(0)  |  コメント(7)  |  TOP▲
2009-06-30 (火)  13:16
8 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2009/06/24(水) 19:31:01 0
昔の事なんだけども元ウトメに言ったスカ。
元夫が浮気した。それも同じ相手と2回目のバレ。
最初は我慢し、お互い努力してやり直しを誓い、子供も出来て幸せだった。
2回目の時、義実家での話し合いの際いい訳の前に元夫が切れ
「お前浮気の事いっつも責めるからあqwせdrftgyふjきぉ;:!!!!」
要は一回目の浮気バレの時、私が責めた事が忘れられず、
いつもビクビクしていなくてはいけなかったので休まらなかった。
家に帰った時位、心穏やかに過ごしたかったのにお前の一挙手一投足が俺を責めていた。
疲れがたまってつい逃げた。だから悪いのは俺じゃない!!
……だった。
呆れて物が言えないってのはこの事かって位脱力。
一回目は平謝りだった元トメは
「2回も同じ相手と浮気だなんて、息子は彼女がよほど好きなのね。
あなたじゃ息子の心をつなぎとめられない、息子には釣り合わないわ。
大体一回目の時だってあなたが息子をないがしろにしすぎたからよ。
あの時は謝ったけど、こうなったらあなたに原因があるとしか思えないわ」
と元夫擁護に回った。ウトはそんなトメを怒鳴りつけたが、トメも負けじと怒鳴り返し、
夫は「やっぱりそうだ!俺の意見は正しかったんだ!」とか抜かしてた。
あーもうダメだと思って離婚を切り出したら
すかさずトメが「孫は置いて行きなさい。あなたに育てられないでしょう?
落ち着くまでは私が面倒見ます。いいわね?」と言ってきた。
そこで鼻で笑って
「バカじゃね?wこんな不倫する様な家族を大事にしないダメ男育てておいてw
あんた育児失敗してるのよw調子乗んないでw」
って言ってポカンとしてるやつらを置いて家を出てきた。
後ろで何か怒鳴ってたけど無視、実家凸されても無視www
弁護士通して注意されたら治まったけど。
後から「我が子可愛さについ心にもない事を言ってしまった」と連絡来たけど
可愛い孫ちゃんには会わせませんよwwww
プリン子の夫からも慰謝料請求されたらしいけど知るかいなw
記事No. 4941 |  スカ 141~150 142  |  TB(0)  |  コメント(1)  |  TOP▲
2009-06-29 (月)  14:17
602 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2009/06/29(月) 03:32:35
買い物中のなご子供注意

商品の陳列棚で、手前の品をとったら後ろのが押し出されてくる棚
そこにいた母親と2、3歳の子供
子供は自分の目の前の商品を手にとって眺めてた
押し出される商品
見て満足したか、それとも欲しいと思わなかったか、子供は商品を棚に返そうとした、が、スペースがない
( ゚д゚ )の顔の後、母親を見、手に持った商品を見、棚を見るもやはりスペースはない
一瞬の間の後、同じ商品を手に取った
押し出され(ry
( ゚д゚ )
違う商品を取る
押し出(ry
( ゚д゚ )

笑ってなごんだ
記事No. 4940 |   |  TB(0)  |  コメント(10)  |  TOP▲
2009-06-29 (月)  14:16
582 :スペースNo.な-74:2009/06/27(土) 04:29:18
メーカーの技術系の部署に勤めてます。

うちの上司が企画系の部署の人に送るメールは、
 ・AはBによりCという問題が発生しうる (ABCは全部、技術的な専門用語)
という感じの箇条書きで、解説とか一切無いので難解らしく、
時々企画の人から、「よく分からないんですが…」という問い合わせがある。
(企画の人は、ほぼ文系か美術系)

上司は理数系なので、その問い合わせにも専門用語だらけで簡潔に答えてしまうから、
結局、企画の人があまりよく理解できないまま仕事が進み、
後々トラブルが発生することもあった。

私や同僚はそれではイクナイ!と思ったので、ある日上司に、
「もう少し、専門知識の無い人でも分かるように、やさしく書かないとダメですよ」と言ってみた。
上司は自分のメールが難解だったとは、微塵も思ってなかったようで、
「そうか~これからは気をつけなきゃいけないね」と理解してくれた。

で、次に上司が送ったメールはこれ。
 ・AはBに邪魔されて動かなくなっちゃうこともありますから、
  そうするとCという問題が起きてしまうんです。困りますね。

…違うんだ。優しくじゃなくて、易しく書いてくれ、だよ…。
専門用語はそのままじゃ意味ないんだよ…と、同僚とともに凹んだが、
一生懸命優しく書こうとした上司に、ちょっぴり和んでしまった。
記事No. 4939 |   |  TB(0)  |  コメント(5)  |  TOP▲
2009-06-29 (月)  14:14
「義理家族に誰かが言ってスカッとした一言」より

702 名前:その1[sage] 投稿日:2009/06/23(火) 10:44:52 O
いきなりですが、私は一昨年離婚した。
原因は旦那の浮気とこちらの斜め上をいくマザコンぶりと、
夫のマザコンぶりにいい気になったトメからの数々のイビり。
(ウトは結婚前に鬼籍)
離婚してからは実家に帰り、このままじゃいかん!と思い、
慰謝料でアパートを借り、新しい仕事先も見つけ働いていたところ、約半年後趣味関連からある男性と付き合うようになり、
今年の秋その人と結婚することが決まった。

以上が前置き。
先週の日曜日にフランスに住んでいる友達が、私のアパートに遊びに来てくれた。
彼女と色々とお喋りして楽しく過ごしていたとき、
呼び鈴がけたたましく鳴りはじめてきたのでビックリして
誰だ!?と思い覗き穴から外を見ると、元旦那がいた。
記事No. 4938 |  誰スカ 1~10 誰スカ 4  |  TB(0)  |  コメント(3)  |  TOP▲
2009-06-29 (月)  14:12
「義理家族に誰かが言ってスカッとした一言」より

693 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2009/06/22(月) 12:05:48 0
夫はいわゆる本家長男。
良ウトに良コトメ、トメは夫が中学生の時に亡くなった。
だけどなんでか知らないが、いわゆる分家の親父が血のつながりもない癖にうるさい。
ウト母の法事の際、皆の前で酔っ払い親父に
「本家長男の嫁なんだからこっちにきて酌をしろ」と言いだし、
行ったら「本家の嫁として後継ぎを産め、夫を立てろ、ウトを敬え」だの言われた。
もう顔真っ赤っかでからみ酒だし、周りが止めても聞かないし、
夫は席を外してるしで我慢。
そして「本家のしきたり」だからと、とっとと田舎に戻りウトと同居し、
○○さん(町会議員らしい)の地盤を継げばいい。
あそこはもう男が居ないから、俺が口利きしてやる、とか。
やっとコトメが来て助けに来てくれたんだけど、その時
「おじさん、飲みすぎですよ。ほら嫁子さん温かい内に」と言ってくれたのに
「本家の嫁としての心得を…」と止めない。
コトメうんざりした顔で
「それは本家である家の仕事です。
家は母がおりませんから昔から私が台所を仕切ってきました。
もちろん兄にも家事をやらせましたし、料理もある程度できますし。
本家当主が男も家事をする、自分の事は自分でするって方針で。
これが○○家本家のやり方なので、嫁子さんは自宅でも本家のやり方に倣ってくださいね。
本家ではお酒よりごはん!
ほらほら食べよ!」と言って引っ張って行ってくれた。
親父の奥さん(ウト妹)は恥ずかしそうにしていて、
周りも複雑な顔をする親父を一生懸命なだめてた。
お礼を言ったら「あの人困りもので…」と謝られてしまったけど、
スカっとした。
記事No. 4937 |  誰スカ 1~10 誰スカ 4  |  TB(0)  |  コメント(5)  |  TOP▲
2009-06-29 (月)  14:12
939 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2009/06/23(火) 14:05:48 0
プチ投下。

過去、さんざん小梅孫梅男梅、同居して稼ぎを献上しろ、と言い募り、旦那公認で、冠婚葬祭以外は疎遠にしていた別居糞トメ。

良大トメの3回忌があり、2年ぶりにウトメ宅を訪問。
構ていた程剣呑な雰囲気にはならかったが、お互い大人の態度で茶を啜っていた時、舅がしみじみ…という感じで口を開いた。
「お互い感情的になってギスギスしてしまっていたが…せっかくだからこれを機に、お前達も前みたいに遊びに来てくれないか。
 昔の事は水に流すから」

昔って、たった2年前のことなのに。
しかも、やらかした側が"水に流す"って、何様だ。

上記が喉から出かかったが、そこは抑えて
「お言いつけの男孫をまだ産んでいませんので、申し訳なくて伺うのを恐縮してしまいます。
 ですので、どうか今まで通りのお付き合いでお願いします…」

しおらしく答えたところで娘がグズりだしたので、旦那共々辞去しました。
そんな事!気にしなくていいのに…とかウトメは言っていましたが、こっちが根に持ってるんだよボケ。

家に凸して来た時、トイレの汚物入れを漁って使用済みのナプキンを見つけ、私に突きつけながら石女発言した糞トメ、
それを止めなかったバカ舅、私はあの事は一生忘れない。


940 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2009/06/23(火) 14:09:14 0
人間扱いするのがバカバカしい下品な老人どもですな。


941 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2009/06/23(火) 14:09:47 0
結局許す発言を肯定してるように向こうが感じそうだな。
まぁ事を荒立てずに実利をとった判断だとは思うけど、


942 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2009/06/23(火) 14:11:02 0
>「お言いつけの男孫をまだ産んでいませんので、申し訳なくて伺うのを恐縮してしまいます。
>ですので、どうか今まで通りのお付き合いでお願いします…」
それを額面通りに受け取って、周囲に言いふらしそうだな。
嫌味になってない気がする。むしろ、周囲から善意の説得が集中しそう。上から目線の。
今まで以上に距離を置いていくしかないね。乙。


944 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2009/06/23(火) 14:21:09 0
>>942
周囲が普通(まとも)なら、「お言いつけの男孫」の段階で、
「おまいら(ウトメ)が悪い」となると思うんだが。まともなら、ね。


945 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2009/06/23(火) 14:21:46 0
「水に流してやる」「気にしなくていい」
という台詞から察するに、
「男の子を産めなかったことは許し難いことだけど、
心の広い私達は、女の子しか孫がいなくてもカンベンしてあげるわ」
と、本当の本気で思っているってことだなぁ。


949 名前:939[sage] 投稿日:2009/06/23(火) 14:38:45 0
>>944 おっしゃるとおり、来訪中の親戚内での発言なので、言った瞬間に周囲の視線が
ウトメに集まっていました。その後周囲がウトメと〆て…なんて嬉しい展開になったかは
知りませんが、ウトメがバツの悪そうな顔をしていたので良しとしています。
誰もいなかったら、
「やらかした側が"水に流す"って、何様だ」の部分も言いたかったんですけどね。
全然スカッとしていませんね。ごめんなさい。

年齢的な部分と経済的事情により、子供は娘一人だけ、と先日夫と話し合いましたので、
事実上の疎遠継続発言です。
凸される心配も無いと思います。
ご心配ありがとうございました。

名無しに戻ります。


950 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2009/06/23(火) 15:06:59 0
GJ!
聡明な方だw
記事No. 4936 |  スカ 141~150 141  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  TOP▲
2009-06-25 (木)  14:18
539 名前:スペースNo.な-74[] 投稿日:2009/06/21(日) 13:29:33
909:06/19(金) 00:39 w5s+NiZo [sage]
実家のヨウム君
母を呼ぶ時「ちょっとおかあさん!」
母が冷蔵庫の取っ手に手をかけると「さっ、おいしいの食べよっか」「甘いのある?」
同居の猫たちがうるさいと「お母さんお仕事だから、待っててね」「ピーピーだめよ」
無駄鳴きを注意されると「うるさいのはお母さんでしょ!」と逆切れ
機嫌がいいと
「むかーしむかし、あるところに、お父さんと、お父さんと、おとーーーうさんが、
いました!」
と、登場人物があやしい昔話をしてくれます。
記事No. 4935 |   |  TB(0)  |  コメント(12)  |  TOP▲
2009-06-25 (木)  14:17
372 名前:おさかなくわえた名無しさん:2005/12/09(金) 01:56:54 ID:uLd9bsnw

もう何年も前になる。
中学生の弟が鏡の前で一人で笑ってるのを見掛け、吹き出しかけた。
服や髪に気を遣いだし、彼女が出来たと喜んでた時期だった。
だから、今度は笑顔を作る練習でも始めたのか?と考えた。

9つ離れてるから弟が生まれる前から知っていて、
あの赤ん坊が大きくなったもんだと、兄貴面して見なかったことにしてやった。

その後もそういう姿を幾度か見掛けた。
どれだけ経ってか、弟と喋るうちにやっと理由が分かった。

前に法事で親戚が集まったときに、みんな口を揃えて、
「○○(弟)は笑ったらお父さんにそっくり!」って言ってたんだよ。

俺から見ても、確かによく似てる。父が死んだのは弟がまだ幼いときで、
弟は父の顔を憶えていない。父は写真を撮られるのが苦手だったから、笑顔の写真が一枚もない。

弟は普段、誰かが父の話をしても、大して興味なさげにしてるだけだった。
だから、記憶に残ってなきゃこんなもんかと寂しく感じたこともあった。

でも、そんなわけないんだよな。
弟は、ああやって父に会ってたのか・・・と思うとなぜか弟に申し訳なく切なくなる。

あの時、からかわなくて良かった。
記事No. 4934 |   |  TB(0)  |  コメント(4)  |  TOP▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。