-------- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事No.  |  スポンサー広告  |  TOP▲
2008-05-11 (日)  16:18
785 :名無しさん@HOME :02/06/14 17:41
うちは姑はいい人だけど舅がうっとうしい。
私が公務員なのがとっても気に入らないらしい。

この前も舅姑私の3人で晩ご飯を食べている時に「公務員なんて・・」と始まったので
「私は安定しているから公務員を希望して試験を受けて受かったの。
なんだかんだ言って、お義父さんは公務員が嫌いなだけでしょ?
そんなに安定していることが羨ましいんだったら、
自分も公務員試験受ければよかったじゃない」と言った。

それまでは勢い良くしゃべっていた舅だったが「まあ、それはそうだけど・・・」と
モゴモゴと言いつつも大人しくなった。
一部始終を見ていた姑があとで舅をこっぴどく叱ったと私に詫びを入れてきた。

その日までは食事を一緒にとっていたが、次の日から何も言わずに全て別々にしたら
ショックだったらしく、今までは、しゃべりまくって食事していた舅が
ほとんどしゃべらずため息ばかりついてご飯を食べていたそうだ。(姑談)
私が姑に「だいぶこたえたみたいだね。食事ぐらいは一緒にしてあげようか?」と
仏心を出したら「いいよ、しばらくこのままで。いい薬になるから」と
ケラケラ笑いながら言われた。

一番のやり手は姑かも?!と思った瞬間だった。
スポンサーサイト
記事No. 3247 |  スカ 1~10  3  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  TOP▲
2008-05-11 (日)  16:18
783 :名無しさん@HOME :02/06/14 11:29
昨夜義実家から電話がありました。
「○○(旦那)は?」
「まだ仕事から帰っていません」
「ふーん、日曜日、どうするの?」
「え?なにがですか?」
「こっちにくるの?」
「仕事だって言っていました。」
「□□さん(私)は?」
「父の日しに実家に行きまっす」(かわいく言った)
「あ、そう・・・うちには来ないの?」
「さぁ、どうなんでしょうね?○○さんは何もいっていませんでした」
「だって、父の日なのに・・・」
「あまり気にしていないみたいですよ。
 (自分の携帯をならす)あ、電話だわ、失礼します(にこやか)」
記事No. 3246 |  スカ 1~10  3  |  TB(0)  |  コメント(3)  |  TOP▲
2008-05-11 (日)  16:18
770 :名無しさん@HOME :02/06/14 01:43
近所の接骨院の先生に詮索好きな姑のあしらい方を教わりました
1つ 「嫌な質問されたらソックリ同じ質問を返すこと!」
2つ 「1つ質問されたら即効で5~6は質問攻めにすること!」

例「やってるの?」に対しては
「うふふ、お母様達はどうなんですぅ?お父様はまだお元気
なんですかぁ?(ニッコリ)どの位頑張るんですかぁ?(キラキラ)」

例「子供は未だなの?早いほうがいいわよ」に対しては
「お母様は若いですよね~まだ生理はアガってらっしゃらないん
でしょう?どうです?頑張ってもう一人生んでは?息子君が
独立しちゃってお寂しいでしょう?(ニッコリ)子育てのベテラン
なんですもの生まないと勿体無いですよん」

例「息子の給料は?」
「まあまあですよ。でもお父様には追いつかないですけれどねぇ
ところでお父様はおいくらくらい貰ってるんですか(キラキラ)
息子が独立してお金が余って仕方が無いんじゃ無いですか?
いいですねぇ」

姑からの電話には「あ、お腹が痛くなってきたのでトイレに行って
きますねサヨウナラ~(ガチャリ)」

だそうです
記事No. 3245 |  スカ 1~10  3  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  TOP▲
2008-05-11 (日)  16:17
762 :名無しさん@HOME :02/06/14 01:11
私にはまだ子供がいません。姑からは口をきく機会がある度せかされています。

ある日、姑が電話をかけてくるなりもったいぶった口調で
「やってますか?」
間髪いれず答えた私。
「なにをや。」

モダンチョキチョキズのファンだったので思わず出た台詞だったのですが
姑は黙りこんでました。


779 :762 :02/06/14 08:47
おはようございます。
>>765->>767
隣にいた夫は私が電話に出て「よそゆき声」で
「あらお母様、はい、はい~お元気にしてらっしゃいますか?お父様は…あ、はい」
と挨拶してたのにその後ちょっと沈黙があって突然に低めのつっこみ声で
「なにをや。」と私が言ったのでビクッ!としたそうです。
また沈黙があってから「……○○さん(夫)にご用事なんでしょう?少々お待ち下さいませね」
と再びよそゆき声になって夫に受話器を差し出したので、怖かったそうです。

>>768
腐ってるんですか……前頭葉が……すげえ(笑)
そういえば年取って呆けて人が変わったとかよく言うけどそれは違う、
今まで抑えてたものが抑えの機能がきかなくなって噴出しただけで元々根底にある性格、
元々の性格が良い人は抑えの機能が弱くなってもひどい人にはならない、
みたいなことをどっかのお医者さんがテレビで言ってるのを見たことがあります。

>>770
その接骨院の先生の方法最高ですね!参考にさせていただきます。
記事No. 3244 |  スカ 1~10  3  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  TOP▲
2008-05-11 (日)  16:17
753 :名無しさん@HOME :02/06/13 23:40
私も過去に看護士さんに助けられたよ!
姑が産まれたてのうちの子を見て「あら、ずいぶん小さいのと違う?
○○(義姉の子供)はもっと大きかったのに・・・」と言ったのを聞いて
看護士さんが「でも、こんなに皮膚の色がきれいで目鼻立ちがはっきりしてる
赤ちゃん、私もこの仕事長いけどめずらしいくらい。体の割りに手足が大きい
から、きっと体もすぐ大きくなりますよ。」と。
涙が出るくらい嬉しかったな~。
きっと長年、病室での嫁姑の確執を見てきた人なんだろうな、と思った。
記事No. 3243 |  スカ 1~10  3  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  TOP▲
2008-05-11 (日)  16:17
731 :名無しさん@HOME :02/06/13 18:10
出産で入院中、お祝い膳が出た時に義母が来た。
「あら~おいしそうねぇ。一口いただいてもいい?」から始まって
汚い指でつまむわつまむわ、半分以上食べられてしまった。
看護婦が食器の片付けに来た時「おいしかったですか?」と聞いてきたので
「ほとんどお義母さんに食べられてしまったのでわかりませんでした~」って
わざとノーテンキに答えたら看護婦が「まぁ、そんな人初めて聞きましたよ~」って
言ってくれたので「ですよねー。入院患者の食事にたかるなんて・・・」と言って
看護婦と二人で呆れまじりに嘲笑してやった。義母、うつむいてた。
記事No. 3242 |  スカ 1~10  3  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  TOP▲
2008-05-11 (日)  16:16
708 :名無しさん@HOME :02/06/13 12:22
うちの姑も結婚した直後に
「あなたの体は好きにして良いけど、いずれ産むのはうちの孫なんだから健康にしてちょうだい」って言ったよ(^_^;
反射的に「わかりました~じゃあ子供産まないかったら好きにしてていいって事ですよね(にこ)迷ってたけど心が決まりました~」と返事してしまった(笑)

仕事が面白い時期だったので姑の暴言を盾にその後3年くらい小梨やって、
夫の転勤を期に退職して子供産んで、家族水入らずで幸せにしてます
記事No. 3241 |  スカ 1~10  3  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  TOP▲
2008-05-10 (土)  14:29
675 :舅が嫌いpart5より :02/06/12 14:20
447 :名無しさん@HOME :02/05/25 21:52

うちのダンナの兄弟、そしてその嫁たち(含・私)もみんなジジイが大嫌い。
今日はジジイを立ち合わせて、兄弟とその嫁たちが集まって
「ジジイの今後」について話し合った。
「オヤジは万が一ボケても大丈夫だよな!今までがっちり貯めてきたもんな!
施設に入るくらいの金も、もちろんあるよな!」
「そうですよね~私達みんな(3人)誰一人結納金も貰ってないんですもん!
子供の入学式だって1度もお祝い貰ったことないし、さぞかしたくさんお金を
残してるでしょうからね~」
「良かったね!みんな!オヤジは貯金がいっぱいあるから、俺達はオヤジの
老後の負担は一切負わなくていいね!」
「お父さんの事でしょうから、お墓もさぞかし立派なの建てるんでしょうね!」
「お父さんが死んだ後は、みんなで仲良く遺産を分けるから安心しろよ!
あ、でも一応早めにきちんと遺言書いておいてくれな!」
「あぁ、みんな、良かったね~、私たち、お父さんの老後については全く何も
しなくていいんだから~」
「それもこれも、オヤジが昔から人のためには一切金を使わず、ガッチリ
貯めてきたからだよな!良かったな!」
・・・
オヤジには有無を言わさずみんなで仲良く帰って来た。とてもいい1日だった。
記事No. 3240 |  スカ 1~10  3  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  TOP▲
2008-05-10 (土)  14:27
662 :名無しさん@HOME :02/06/12 10:23
泊まりに来ていた私の母に舅が
「孫が生まれたらお宅のやなくてうちだけの孫やから。長男の子やからな」
と言った。「わしを見習わせて育てる」などとも。
私が口を開こうとした途端、母がにこにこしながら
「あらおとうさん、それなら○○ちゃん(義妹の子)はおとうさんの孫じゃありませんよね。
外孫は自分の孫じゃあないんでしょう?」
その後更にコロコロと笑いながら
「でもおとうさんを見せて育てるっていうのはいいですね、反面教師って言葉もありますし」
と言った……。母はあくまでにこにこだった。舅はへどもどしていた。

続きます。


663 :名無しさん@HOME :02/06/12 10:28
その後、姑が旦那の妹弟に「パパがこんなことを○ちゃん(私)のお母さんに言うてんで」
と、まるで武勇伝を伝えるかのように言った。
私が口を開きかけると、義弟が怒鳴った。
「なんちゅう失礼なことを言うねん!またなにを言わせたままにしとくねん!
あんなアル中に好き勝手言わせて放っといたんかい!○ちゃんのお母さんに謝れ!」
次に義妹が怒鳴った。
「ほんまに私恥ずかしいわ!ようそんなこと言わせて、『よう言うた』みたいな顔
してられるわ!私の子かってほんまはパパになんか見せたくないねんで!」
その後ふたりして「信じられへんわ!」と合唱。

……皆様強すぎて、私がなにか言うすきがないですぅ。
幸せなことかもしれませんが。
記事No. 3239 |  スカ 1~10  3  |  TB(0)  |  コメント(1)  |  TOP▲
2008-05-10 (土)  14:26
644 :名無しさん@HOME :02/06/12 06:39
ピクニックに行こうとお弁当を作っていた時、
義母が味見させてと肉団子の味見をして
「お父さん(義父)の好みじゃないわ」
と言ったので、ムカついてついて
「別にお義父さんに作っている訳では無いんですけど...」
義母はだまってました。


645 :名無しさん@HOME :02/06/12 08:21
ワラタよ 644さん  
なんで姑ってそういう余計な事言うかね~
義父の好みに合わせて作るのは お前の役目じゃっちゅ~に  姑

実はうちも似たような事を言われたよ
「ウワッ 辛いね~  うん辛いわ 年取ったらこんなに辛いのは食べられへんわ」
って 揚げたフライをつまんで余計な一言
胸の中では「クソヴァヴァ お前の年寄り好みに合わせられっか!」って
思っていたけど、その時は結婚間もなかったので言い返しはしませんでしたが
ダンナが「辛い辛いゆうてうるさいぞ フライフライっちゅ~たのは自分だろうが
だいたい年寄りがフライをリクエストする事自体 年寄りの好みから離れとるのに
味だけ薄味 ってそんなにややこしい事言うんなら自分でやれや!」と言いました
ヴァヴァは目が点状態でした  
今では同じ事言われると
「そうですか~ 辛いと言われても塩も何も使ってないんですけどね~」とか
きっちり言い返す嫁になりましたが…
記事No. 3238 |  スカ 1~10  3  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  TOP▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。