2008-02-01 (金)  13:23
955 :名無しさん@HOME :2007/01/13(土) 13:52:15
今年の正月、トメがやらかしてくれた。

私が妊娠中でつわりがきついのと、コトメが臨月で義実家に里帰りしていて
いつ産まれてもおかしくない状況だったので(予定日が1月3日)
中距離別居(車で3~40分)の我が家は、落ち着いてから挨拶に行くことにして
今年はお正月に顔を出すのはやめることにした。

ウトも、「せっかく来てもらってもコトメが産気づいちゃうかもしれないしね」
と、訪問しないことは納得してくれていたので、我が家は夫と二人で
寝正月と決めていた。

なのに普段から距離なしのトメが、
大晦日になって我が家にアポなしで乗り込んできて、
「家族なんだからお正月は一緒に過ごすべき」とヒステリーを起こし
「なんで来ないの?なんで?なんで?」とまるで3歳児。

「だから夫くんと家族で過ごします」と言っても
「家族みんなで、揃ってすごさないと。せっかくおねえちゃんも帰ってるんだし、
息子くん(夫)はうちの家族ですよ。嫁子さんはべつに留守番してればいいけど。
あなたは家族じゃないんだしね。」

続きます。


956 :名無しさん@HOME :2007/01/13(土) 13:53:00
むかついたのと、つわりで気分が悪いのとで耐えられなくなり
鉄仮面のような無表情で

「わかりました。金輪際、私に向かって、家族なんだから、と言わないでくださいね。
家族ではないのですから、いらっしゃるときには、あらかじめご連絡をください。
家族ではないのですから、産まれてくる子どもの名前をあれこれ言うのも
診察についてこようとするのも、賞味期限切れの食べ物を送りつけてくるのも、
用もないのに電話をしてくるのも、今後一切、ナシにしてください。」と
一気にまくしたててやった。

トメは、「何よ。家族だと思っていろいろしてやったのに。
ねぇ、息子くん」と夫に助けをもとめたけど、
バカ夫は、「あれ?わかんなくなってきた。夫婦が家族じゃないなら、お袋と親父は
家族じゃないの? 産まれてくる子どもは誰の家族なの?あれ??
姉ちゃんと旦那さんは家族じゃないってこと?あれ??うちは何人家族なの?」
と本気で混乱している様子だったので、まるで役に立たず
「もう二度と来ないわよ」と捨てゼリフを吐いて帰って行った。

6日にコトメが出産したら、しらーっと電話をかけてきて
「嫁子さんも妊娠中だからイライラしてたのね。もういいのよ。許してあげるわ。
だからお姉ちゃんの退院のときに車で迎えにきなさい。家族なんだから助け合いよ」だって。
コトメには何の恨みもないが、「他人の私が産まれたばかりの赤ちゃんなんて
とてもじゃないけど乗せられません。私も妊娠中ですし。
ご家族で何とかなさってくださいね」と断った。コトメごめんよ。


記事No. 491 |  スカ 91~100  97  |  TB(0)  |  コメント(7)  |  TOP▲
2008-02-01 (金)  13:22
942 :名無しさん@HOME :2007/01/13(土) 12:30:43
義妹がやってくれた。

普段から、「〇〇家では」「うちのしきたり」等押し付けてくるトメ(アポ梨凸、電凸もデフォ)。
夫やウトがいない時限定で言い、夫に訴えて注意してもらってもとぼける。
いつか、切れてやろうと思っていたのだが。
お正月に義実家に行ったときのこと。
台所で私が雑煮を作っていると(トメ、コトメはお節を詰めてた)、トメが味見をして「〇〇家の味じゃない」と始まった。
「〇〇家の味」の雑煮なんて食べたこともないし、「お雑煮はまかせるわ」って言ってたくせに。
続けて「嫁子は何も分かってないで…」等言い出し、切れてやろうか?と思ったとき、コトメ「うわ、嫁いびりだ。テレビの中だけだと思ってたら、お母さんそんな人なんだ。やだー」
コトメの存在を忘れていたのか、いきなりまくし立てられてトメ、アワアワ。
トメ「いびりなんてっ。〇〇家のことを教えてるだけで…」
コトメ「うちにしきたりなんてあったっけ?てか、お母さんだって、おばあちゃんにいびられて嫌だって言ってたのにね」
トメ、ふじこりながら台所から去っていった。
雑煮は好評だった。
その後、「〇〇家のしきたり」は大分減った。

長文スマソ。


950 :名無しさん@HOME :2007/01/13(土) 12:49:02
私も「○○家のしきたり」って言われたので
「しきたりっていう以上、始祖が誰で何代続いてどのように継承してきたか教えてもらえますか」
と聞いたら、モゴモゴ言われて逃げられて
それ以来何も言われなくなったよ。
いや素朴に疑問だったんだけどね。
肉じゃがの作りかたとか、スープに箸も添えるとかいうしきたりがさ。


951 :名無しさん@HOME :2007/01/13(土) 12:54:53
うちも結婚して初めて迎えた正月に言われたな<○家のしきたり

夫から数えて6代前の人が駆け落ちして今の土地に逃げてきており、
事情を承知で働らかせてもらってた人の苗字を貰ったって名乗った。と聞いてたので
「○家のしきたりって、○の大旦那って人のしきたりですか?
それとも逃げてきた人たちですか?」
と普通に興味があって聞いてしまった。

それ以来しきたり云々は聞いてないから、今思うと天然プチスカだったのかな


986 :名無しさん@HOME :2007/01/13(土) 16:03:06
「○○家のしきたり」言われる人って多いんですね。
ウチのトメもしきたりしきたりうるさいんで、言われたらいつも
「覚えられないんで紙に書いといて下さい」と言ってます。

もし書いてくれたら、多分つっこみ所満載なはずなので、
自分の親姉妹に見せて笑いのネタにしようと思っています。
記事No. 490 |  スカ 91~100  97  |  TB(0)  |  コメント(1)  |  TOP▲
2008-02-01 (金)  13:22
919 :1 :2007/01/13(土) 09:19:24
家にまだ山ほどモチがあるので未だに食べてる。
原因は「実家から貰ったのでいらん」と言ったのに
実家と張り合うのが大好きなトメがありえないほどの量を置いていったから。
夫婦と3歳と生後10ヶ月の家庭に36枚入りのを8パックですよ。
確かにおいしいもちなんだけど、それをネチネチと
「ご実家のもちとは違うでしょ!!ね!!おいしいでしょ!!すごいでしょ!!」
って鼻息フガフガさせてウザい…
さすがに飽きるのでピザモチ、干しモチ、揚げモチと色々やってるんだけど、
もう口がだるいよ…

ある日ピザもちを食ってたらとめ来襲、
もちを見るなり「ギャーーー!」と叫んで
「あんなに高級でおいしくて高いモチをこんなにして!!」と勝手に激怒。
奪い取って流しでモチを洗い、「ちゃんとしたモノを食べさせますから!!」、
そして「全く最近の子は…孫の味覚がおかしくなる…全くもう…
あ~あ、息子は外れくじ引いたわ。子供生んだからって、
偉そうにそっくり返って、まともな食事一つ作れないんじゃねぇ…
あら~雑然として…片づけもまともに出来ないのかしらあの子ッたら…」とか言いながら物色、
冷蔵庫の鍋にアンコやら雑煮やら色々入ってるのを見て
「ちゃんとあるじゃないの!何でこれを使わないの!」と怒り出した。


920 :2 :2007/01/13(土) 09:20:04
アポ無しで来てずっと怒ってるのと、モチばっかり食ってたのでイラついて
「トメさんがバカみたいに置いてくからですよ!
常識で考えてあんな量を食べられると思うんですか?
いらないって言ったのに恩着せがましくいつまでも!
こういうのをね、イヤゲモノって言うんですよ!!
持って帰ってください!もう食べたくないのをムリして食べてるんです!
もうたまんないわ!私の実家と張り合ったって、
私と子供がいびられまくりの夫実家が好きになる事はありませんから!」

トメアワアワして「私が嫁イビリしてるって言うの!?」と言うので
「してませんか?全くしてませんか?自覚ないですか?
それともあれが素ですか?じゃあ夫が言うとおり元から性格悪いんですか?
じゃあ余計に行きたくなくなりました!
私がいつまでも大人しくしてると思わないでね!
自覚なくても私はとっても嫌な思いをしました、こんな人とは一緒に暮らせませんから」

トメは「息子がそんな事言う訳がないわよ、何言ってるのよ」と反論してきたが
「へー、ついこないだ面と向かって言われたじゃないですか。
そんなに嫌味ばっかり言ってるのに、開き直ってるのは性格が悪いからだって。
大体アポ無しで来るなっていつも言われてるのに忘れちゃうんですもんね!」


921 :3 :2007/01/13(土) 09:23:06
子供に聞かせまいと台所のドアを閉めて小さい声で怒鳴っていた(?)ので
結構な迫力だったみたい。歯をギリギリしてたし。
トメに何か言われる前にモチ残り6パックを袋に入れて押し付け、
玄関までグイグイと押していった。

「私の息子、私の孫、後から来たくせに、嫁の癖に」とヒーヒー言ってたけど無視。
ちょっと偉いと思ったのは声が小さかった事。ありがとね、トメ。
速攻で夫に電話、昼休みだったので一部再現を交えて説明、
夫が仕事帰りにトメを〆に行き、ウトから謝罪の電話。
真のエネミーはミーで、いつも何とか上手くやっていこうと、
受け入れたり、こちらから仲良くしようとしてたがもうダメだ。
偉そうにしてた割にはこっちが言い返したら、
すっごいビクビクして、腰が引けてた。内弁慶め。
何も言わない相手にしか強く出れないのね。胸糞悪い。
夫にはもう「こんな親ですまない」何て言わせない。
かかわらなければいいんだからね。
今年の抱負:もう来たって絶対に開けない!!!!
記事No. 489 |  スカ 91~100  97  |  TB(0)  |  コメント(2)  |  TOP▲
2008-02-01 (金)  13:21
907 :名無しさん@HOME :2007/01/13(土) 04:08:50
義実家帰省中、「フセイン処刑映像流出」のニュースが。
知りたがりの息子(6歳)が、何何何!!と興味を示すと、
「おばあちゃんも初めて見たよ。いやだね。あんな頭に袋…」
瞬間、「もういいからやめてください!!」と怒鳴ってテレビを消しました。
トメ「だってあんな、首に縄…」
かき消すように「いいからやめて!!」と言ったら
「そんな…。うちの子はそんなんじゃなかったよ…。」
うちの子ってのは夫のことなのか、内孫である高校生の孫なのかわからないけど
そんなんじゃなかったってどんなんだよ!!

あとからサシで、幼児に説明するように
「あのね、○○は6歳の子供ですから。
 私たち大人は考えて行動しないといけないですよね。
 わかりますか?」
と静かに説教しました。
たぶん、どんなにキツイ言い回しより、じわじわと腹が立つだろう慇懃無礼作戦で
頑張ってみました。
記事No. 488 |  スカ 91~100  97  |  TB(0)  |  コメント(3)  |  TOP▲
2008-02-01 (金)  13:21
906 :名無しさん@HOME :2007/01/13(土) 02:30:17
流れ変わるかな?ネタ投下。
トメから大トメへのスカですが。

私とトメさんはとても気が合うのだけど、
二人の共通の敵は大トメ。トメと大トメは同居で我が家は近距離別居。
トメさんは結婚以来、すごく苦労してきたらしい。
「○○家の味」とか「○○家のしきたり」とかが大好きで
由緒あるお家柄でもないのに、何かとうるさい。

正月に義実家に顔を出したら、大トメがおせちを食べながら
「○子さん(私)、これが○○家の味よ。ちゃんと覚えなさい。
最近の若い子は、婚家の味を覚えるということをしないから」と
しつこかった。

そしたらトメさんが、
「やですよ、お義母さん。このおせちは、デパートで買ってきたのよ。
10年前くらいから、我が家のおせちは、そごうのおせちよ。
子どもたちが独立してからは、作っても余るから買う事にしてるのよ」と。
夫も「ばあちゃん、美味しい美味しいって、毎年食べてるじゃん」
とつっこんでくれた。

大トメは聞こえない振りしてたけど、その日は
「○○家の~」という発言は、その後なかったので
私的にはスカッとした正月でした。トメさんありがと~。
記事No. 487 |  スカ 91~100  97  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  TOP▲
2008-02-01 (金)  13:21
841 :名無しさん@HOME :2007/01/13(土) 00:02:13
別居のトメは具体的に何かするほど度胸はないんだけど逢う度ぐちぐち嫌味を言う。
月に一度くらいしか会わないからまあいいかと我慢してた根性無しの私だけど
とうとうやってやった。

その日は病院に行きたいという泣き落としに騙されのこのこ出かけトメ&コトメ(半ヒキ)の
運転手代わりにされ荷物持ちにされ、昼ご飯たかられかけ(手持ちが無いと言い張り未遂)などなど…
とにかく相当イライラが溜まった。

実は私の名前は今話題になってるバラバラ殺人事件の容疑者と同じ名前。(字は違うけど)
後片付けは全部私に任せてテレビを見ながらその事を知ったトメは大喜び。
「うわ、この夫殺しの女、○○だってぇ!(ばればれだけど伏せます)○○!○○!」
あんまり何度も名前連呼するんで「何ですか?」と台所から顔出したらすっとぼけて
「あら~○○さんの話じゃないのよ。テレビよ、テレビ」とごまかす。
その癖すぐにまた「でも名前だけじゃなくて顔も似てるわ~」とか聞えよがしに言う陰湿さ。
やっと片付け終わってもう帰ると言いに行くと「ゆっくりして行きなさいよ~」とか言って
私がテレビを見てどんな反応するかニヤニヤして見てる。
低脳ぶりに呆れ無視して帰ろうとする私の事を落ち込んでると勘違いしたトメが更に調子に乗り
「でも怖いわ~。○○さんもキレて▲▲(夫)を殺さないでね(笑」と言いやがり何かが切れた。

さっと横に座っていかにも「わかるわかる」みたいな感じで頷きながらテレビを凝視。
そのニュースが終わってからさっとトメに顔を向けて満面の笑顔でこう言ってやりました。
「やだ~▲▲くん”は”大好きなのに殺すわけないじゃないですかあ。
ああ、でも私なら殺した後よりも殺すときに頑張っちゃいますね~。
ほら(某猟奇事件)ってあったじゃないですか。あれみたいにとにかく追い詰めて追い詰めて~」
にっこりと笑顔のまま、でも一切目を逸らさずにトメを凝視して泣き出すまで言ってやりました。
「ひどい!」「おに!」と喚いてたけど無視して今度こそ帰宅。

あーほんとにすっきりした!
記事No. 486 |  スカ 91~100  97  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  TOP▲
2008-02-01 (金)  13:20
739 :名無しさん@HOME :2007/01/12(金) 19:13:54
すでに12日になってるのにトメから雑煮のダメ出しが来た。
能天気夫が義実家で私の雑煮を自慢してくれたから(嬉しかった)、
ウトコウトが「一度食べてみたい」と言い、ご馳走したら大好評。
「作り方教えてもらえよ」なんて言われてトメはピキピキしてた。
(あ~これはもめそうだな)と思ったけど、まんまと年の初めのもめ始め。
基本の味付けは同じだけど(地域によって味噌とかあるよね?)
出汁、具、上に乗せる物がことごとく違うとネチネチと。
軽く反論しても「でもねぇ、ナルトが入るなんて聞いたことないもの~」とか
「青物は家では水菜湯がいたのなのよ?セリだけじゃちょっとねぇ?」とか。
それでも色々反論してたらトメが切れた。
「嫁子ちゃん、郷に入っては郷に従え、よ!」
「夫の今までの郷はトメさんでしたが、私の郷に入ったんです。」と反論した。
ワーワー言ってたけど、
「結婚した以上、私の料理を一生食べると決めてるんですよ?
夫が本だしと昆布茶の雑煮がいいと言うならそちらを作ります。
夫は私の作った雑煮を食べたいといつも言ってます」
トメは「最近の子は…私が若い頃はこんなの絶対になかった!」と
分かりやすく切れてくれたので
「ですよね、きっと。私の祖母の時は海外なんて一財産だし、
温泉ですら夢のまた夢だったでしょうね。
薪でご飯とかお風呂とか。オール電化住宅なんて何万回説明しても理解してもらえないでしょうね。
凄い時代ですよね~、私には想像付きません。
変わって行ってますよね、時代ね。」
トメ黙ったーやっほい!
実はシオシオとトメに従い、悲しげにトメ雑煮を作り、
かわいそうな嫁にでもなろうかと思ったけど、来年まで長いなって思ってw
後はすがすがしくさ来月のハワイと来月の温泉に行ってもらおう。
それまでは快適オール電化住宅で大人しくしてもらおう。
記事No. 485 |  スカ 91~100  97  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  TOP▲
2008-02-01 (金)  13:20
736 :名無しさん@HOME :2007/01/12(金) 18:49:42
今思えばスカだったなあ、という話

トメは自称「正直で裏表がない」「腹に物をためない」人
私の手土産や私実家からの贈答品に、
この店のお菓子は美味しくないとか甘い物は体に悪いなどとよくケチをつけていた

トメの言い分は
「言いにくい事ではあるけど、こういう事ははっきり教えてあげた方がいい、
 贈ってくれた人も次からはちゃんとした物を贈れるから恥をかかずに済む」
若かった私はケチをつけられて嫌な思いはしつつも、そんなものかと思って聞いていた

結婚して初めての正月、義実家へ行った
話の流れで、私がお節料理を作ってないと知ったトメが
トメのお節を持って帰れ、ついでにミカンとリンゴも持って帰れと言ってきた

私「せっかくですが、私も夫くんもお節は嫌いですからいりません。
  それにお義母さんの料理は正直甘すぎて、あまり食べたくありません。
  ミカンも、さっき1つ食べましたが水っぽくて美味しくないからいりません」
姑「まあ! 人が親切であげるって言ってるのに失礼な子ね!」
私「私も失礼だとは思いますが、お義母さん、そういう事ははっきり言った方がいいって
  いつも言ってるじゃないですか」

ここでトメ黙った
以後、手土産とかについてケチつけられた事はない
あの頃は気づかなかったが、やっぱりあれって意地悪で言われてたんだな
記事No. 484 |  スカ 91~100  97  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  TOP▲
2008-02-01 (金)  13:20
709 :名無しさん@HOME :2007/01/12(金) 15:14:06
ぷちぷちスカですが・・・。

義実家は汚い。というより足の踏み場が無い。
汚家は沢山見てきたが、その中でもナンバー1だ。
なのでなるべく息子(4歳・喘息持ち)を連れて行かないようにしている。

しかし、つい訪問してしまった時、息子が
「この家の階段、どこ?」と聞くので
「○○(息子)の後ろにあるよ」と言うと
「このおうちの階段って小さいね」と。

階段の半分に荷物?新聞やら何やらを上までずーっと積み上げているので
息子にはどうやら階段が見えなかったみたい。
(前はそこに階段があったはず、と思ったらしい)

更に「このおうち、汚いからもう帰りたい」と。
滞在時間10分位かな?
トメはアワアワしてたみたいだけどサックリ帰ってきました。

帰りに「掃除しない限り、この家には二度と来ません。
息子もああ言っている事だし」と告げて帰りました。

ちなみに義実家訪問時に旦那が来た事は一度も!!ありません。
こっちの方が心配です。


712 :名無しさん@HOME :2007/01/12(金) 15:24:25
>709です。

旦那は本当に大嫌いらしく、高校卒業と同時に家を出たみたいです。
なのにウトと同じ仕事(しかも部下)をしている・・。
という関係上、仕事の書類を取りに来いと言われると
行かなきゃいけない立場にあるんです。

でも、行ってみると仕事上の・・は嘘で
要らないカップだとか賞味期限の切れた肉とか
ダンボール一杯のレタスだとか
そういう用事ばっかり!

変に断ると家に勝手に来られちゃうので
行った方がマシかと思っていました。
これからは外で会う事にします。
記事No. 483 |  スカ 91~100  97  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  TOP▲
2008-02-01 (金)  13:20
678 :名無しさん@HOME :2007/01/12(金) 14:22:00
言った事ではないので、スレ違いかもしれないが…

旦那(長男)、3歳の娘
コトメ(35歳独身)、ウト(都会育ちの四男)という我が家。
ウト&コトメとは近距離別居で、トメの葬式の時の話…

トメは少しだけ田舎の出で、長男嫁にドリームを持っていた。
葬儀の時に嫌な予感はしたのだが、やっぱりトメ親族のオバがこぞって
「アンタは長男嫁だから」「こういう時はこうするもんだ」と私を軽く
いびってきた。コトメは自宅にも関わらず完全お客さま状態で、
仲のいいイトコとキャイキャイ芸能人の話で盛り上がってるだけ…

旦那とウトは私がやらなくてもイイと思っているものの、
口うるさいオバ達に言い返すと揉めるからと傍観状態。
でも、私が軽く反論しても止めず、私の意思を尊重してくれる。
…つまり今後の法事は私の一存で「長男の嫁として動く」か
「お客さま状態で踏ん反り返る」か決めてもいいという状態になった。

そして次の法事…
私は娘の世話を旦那に丸投げし、台所に篭る事にした。
そしてひたすらお茶お茶お茶の嵐!
親戚が来たらお茶、お寺さんが着いたらお茶、お経の前にお茶、
お経の中休みにお茶、終わったらお茶、食事の前にお茶、
茶碗が空いたらお茶、食事が終わったらお茶、お菓子と共にお茶…

トメ側の叔母さん連中はお腹がタポタポになっても文句が言えず、
ウト側の親戚は「良く気がつく嫁だ」と誉めてくれた(笑)

全てが終わった帰り道で、旦那が「お前の完全勝利だな(笑)」と笑ってた。
ウト側の親戚にはコトメの株が下がったようだが、それは自業自得だし
私的にはスカッとした(笑)


708 :名無しさん@HOME :2007/01/12(金) 15:00:58
すみません、>>678です。

トメは70代前半です。若かったのですが、1年間ぐらいずっと体調が悪く
症状も悪化していたので、多少の心づもりは出来ていました。
コトメもかなり気落ちしていましたが、
前日の大泣きである程度スッキリはしていたようです。
(もちろんお経の最中や慰めの言葉ではポロポロ泣いていましたが)

イトコは大学生で、少しでも気を紛らわせようとコトメが大好きな
テレビの話題を振った所、盛り上がったようです。キャイキャイと言っても
「この前の○○見た?」「あ!見た見た!真っ赤になって可愛かったよね!」
的な感じで、大笑いをかましていた訳ではありません。
でも、結局そのままずっと芸能界の話で盛り上がってました。

…と一応フォロー。
親族はウト&コトメ&旦那は気落ちしているので、
残った私に用事を言いつけるしかないと思ったようです。
記事No. 482 |  スカ 91~100  97  |  TB(0)  |  コメント(3)  |  TOP▲